09 | 2017/10 | 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

個性の見解をずらずらっと 

こんばんは^^はるきんぐです^^

今日は個性について少しお話を・・・
(ホントは2歳馬の重賞勝ちをコメにしたかったのに・・・)

今はいろんなところで個性アビの全容が解明されてます^^
私もこの前個性とアビの表を作りましたがその個性について・・・

これは私の私的な見解なのであくまで参考に・・・^^;

個性の決定要因は何かということです
個性は主要パラに合わせて8つに分類されています。
その8つを決定しているもの・・・同じようなものがもうひとつありますね
パラを決定するといわれている馬の因子です

私はその因子が個性決定の基となっているのではないかと考えます。
因子(どの因子が決定付けされるまでは行きませんが・・・)により個性が決定し
それにより相性も決まるってな感じです^^

たぶん前から個性のようなものはあってこれが表面化したファクターのひとつではないですかね?
だから私は個性なしはそれ自体が個性or裏個性が設定されていると考えてます。

巷で言われている個性なしはその繁殖内容が下がるといわれていますが
それはないと思います。

逆に個性なしのほうが良い子を生む繁殖がいるような気もします。
繁殖についてもパラ以外で良い馬、駄馬は決まっているように感じます。

んで、個性については何を強調or増強するものなのか
インブリではパラ(主に左のパラが上がり、右が下がる)
アウト(アウトニックス)は全体的な上昇(緩やかな変化主に右が上昇)
って名感じで今は分かれてますが、個性での強調はインブリの爆発的な要素
ではないかと考えてます。

先ほどでもいいましたように因子が起因してると考えるとそう考えても良いと思います^^

まーこれはあくまで私的な意見ですんで^^;

ではこのへんで^^
スポンサーサイト

コメント

ふむふむ。

なるほど。わかります^^

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pass5510.blog120.fc2.com/tb.php/61-2c97e05a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。